SPIRITSトップへ業界研究社会人インタビュー内定者就活体験記セミナーカレンダーメルマガプチコンテンツサイトマップ


 

                     
▼プロフィール
円谷梨絵(つむらや・りえ)さん
2001年 法政大学 社会学部 卒業
株式会社東京コンサルト 入社
入社後、業界問わず一般企業の中途・新卒採用を担当。
どんな人材がほしいのか、企業がどうなって行きたいのかを踏まえ採用の提案をしている。

 

  
 みなさんは、         
「仕事もバリバリ、しかも結婚している女性」         
と聞いたら、どんな方を想像するだろうか?         

 株式会社東京コンサルトの円谷梨絵さんは、営業で実績を上げ、今年で4年目になる。プライベートでは、結婚したばかりだそうだ。
 仕事も楽しいから続けたいと思うし、プライベートも充実していると語る円谷さん。キーワードは、『自然体』。そして『ベストマッチ就職』『環境の良さ』だった。        

>>円谷さんのお仕事内容を教えて下さい。
         
 求人広告の一般企業向けの営業です。東京コンサルトはリクルートとのトップパートナー(代理店)です。          
 求人広告は、営業と制作に分かれて仕事をします。営業がお客様にとっていかに有益な情報を引き出すか、そしてまた、制作がいかにお客様の目を引くような表現をできるかが大事なポイントです。          
 ちなみにうちの会社は、制作部門が最優秀賞をリクルートから頂いているので、営業トークにも自信がもてますよ。         

>>入社4年目だから、感じることってありますか?

 仕事が面白いなって、3年目に思い始めました。入社当時は、いわゆる飛び込み営業が嫌で仕事を辞めたいと思ったことも……でも、次第に自分なりの提案ができるようになって、お客様との信頼関係が築かれていきました。          
 求人広告営業は、お客様の新規事業のお手伝いを採用という形でお手伝いできるので、とても面白いですよ。       

>>仕事でつらいと感じることはどんなことですか?
         
 数字をつくれないこと! 営業はやっぱり数字をつくることが使命ですから。苦しい場面では、いつもお客様に助けられました。求人広告を通して採用ができたときもできないときも、アフターフォローを欠かしません。採用がうまくいかなかったときこそ、アフターフォローがお客様の信頼を取り戻すラストチャンス!
 リクルートグループの情報力を使い、惜しみなく提供させていただきます。         

>>営業成績をのばす秘訣、是非教えてください!

 秘訣というか、要はお客様のことをずっと気にかけ続けられるか否かです。電話したら、すぐ求人のニーズがあってすぐ受注できるわけじゃないですからね。もし、電話で来月あたりなら求人が出るかもと聞いたら、手帳に書き込むことは基本です。          
 気にかけられて嫌に思う人はいないと思いますよ。

 私、ガツガツしたイメージの営業は苦手なんですよ。いらないときに無理に商品説明をしても、相手は不快な思いをするでしょう?そういう時は、すっと引きます。えぇ、よく気の弱い営業だと仲間に言われます。笑  ただ、受注につながらなかったお客様にも、コンスタントに連絡を差し上げます。
 「何かあったとき、この人なら誠意をもってやってくれる! 」そう思ってもらえるような人間関係を築けたら、もう私の思うつぼですね! 

>>あのう、仕事をする中で女性だから働きにくいと感じることや、セクハラとかあるのですか?

 ありますね。まぁ、今はさらっとかわせますけどね。笑  人事の方に営業をするのですが、やっぱり人事の方は男の方が多いですからね。          
 新人の頃は、お客様に仕事の関係で携帯の番号を教えたら休みの日にかかってきたり、飲みに誘われたりします。お客様と飲みに行くことは決して悪いことではないけど、私は好きではないのできっぱりNO!仕事とプライベートはきっちり分けたいんです。自分が不快な思いまでして営業はしません。その分感じの良いお客様を増やせばよいと切り替えています。    
 普段は、女性だからといって、働きやすい働きにくいと感じることはありませんよ。          

――今回このような質問をしたのも、今回のインタビューが初の女性社会人の方であるからだ。人材業界では、他業界に比べ活躍している女性の方が多い。法律や制度が整備され、男女平等が当たり前となっている世の中ではあるが、業界や職種によっては、様々と聞く。
 このように、営業という第一線で働く方に直接聞くことが、一番確かな情報だろう。


>>結婚されて、仕事面やプライベートで変わったことはありますか? 

 うーん、特に日常に変化はないですね。相手とは長年付き合って自然に結婚というかたちでしたからね。でも、何があっても、必ず一人は味方がいるという安心感はあります。これこそ、結婚だから得られる安らぎと感じますね。         

>>…う、うらやましい! 笑
仕事と家庭生活との両立は大変ですか? 


 楽なことではないけど、手を抜くときはちゃんと抜いているし大丈夫ですよ。自分の中でルールをつくってしまうから、出来ないと感じてしまうのかなって思います。例えば、朝ごはんと夜ごはんは必ず自分がつくるっていうルールをつくったら、そのルールを守ることに必死になって、疲れてしまうかもしれません。相手にも忙しさは理解してもらっているので、従来どおり仕事をしています。今は家庭に入るなんて考えられないし、とりあえず両立してみてやってだめならやめればいいと思うんです。頭でっかちになって、ああだこうだと考えないで目の前のことをひたすらこなしていこうかなって思います。          
 悩むことが嫌いなんです。悩もうと思えば、いくらでも悩めちゃいますからね。悩むことより発想の転換で、他の方法を考えるようにしています。これは、営業で数字がつくれないときに、常に前向きに切り替えようと心がけたことが影響しているのかもしれません。        
 
――会社の仲間とのコミュニケーション、生涯のパートナーとのコミュニケーション、共にバランスのよい関係が伝わってくる。双方の理解を得られるのも、普段から円谷さんが本気でしっかり向き合っているからだろう。仕事とプライベートとの相乗効果が伝わってくる。
 ルールをつくってしまえば、逆に気持ちは楽になるかもしれない。しかし、「ルール」をキッカケに諦めてしまうことも増えるかもしれない。
 円谷さんの、自分を偽らずに、しっかり前を見つめ前進していく姿が素敵だなぁと感じた。


>>何だか、社内の方との人間関係の良さが伝わってきます。
 就職活動は、人材業界を中心に回られたのですか?


 えぇ、本当に人間関係は良いです。みんなエネルギッシュですし、言いたいことをはっきり言い合える仲間です。          
 でも学生時代は、マスコミに漠然と憧れを抱いていて、その憧れのまま就職活動をしていました。途中で、広告の中の特に求人広告の面白さに気づいて方向転換しましたが。この会社に決めたのは、ズバリ雰囲気にピンときたからです。挨拶ひとつでわかるんですよ。気持ちの良い挨拶をしてくれるこの会社に、自然と惹かれました。         

――その会社だから何ができるのではなく、自分が何をしたいのかが大事。人間関係でストレスがない!と言い切った円谷さんを見ていると、本当に企業は「人」なんだと伝わってきた。良い人間関係こそが円谷さんのパワーの源なのかもしれない。 

>>最後に学生へのメッセージをお願いします。

 頭でっかちにならないで、自分がどのような環境でどうしたいかをしっかり考えて会社選びをしてほしいですね。自分が明確なら、案外どこでも頑張れますよ。既成概念を壊していくほうが面白いだろうし!         

――とても気持ちの良い方、というのがインタビューを通しての円谷さんの印象だ。自分の強みをしっかり把握しつつ、しかしそれに縛られない。常に自分らしさを壊す勇気をもち前進していく柔軟な力があるからこそ、変化に対応し成長し続けられるのだろう。

 本当に楽しいインタビューをありがとうございました。

記事執筆:中村優子
インタビュー:中村、河瀬
インタビュー日:2005年5月23日

>>インタビュアーの感想はこちら





>>バックナンバー
#17 株式会社アークパワー 池辺竜一さん

#16 株式会社オーピーエヌ 須田万里子さん

 #15 株式会社ベンチャーエントリー 辻口寛一さん

 #14 株式会社ビー・スタイル 三原 邦彦さん

#13 株式会社テクネット 須田騎一朗さん

#12 株式会社テクノブレーン 能勢賢太郎さん

#11 株式会社シンカ 小野公督さん

#10 株式会社テンプスタッフ 篠原欣子さん

#09 株式会社東京コンサルト 円谷梨絵さん

#08 株式会社アクタリスト 水内終一也さん

 #07 株式会社ワイキューブ 李泰一さん

 #06 株式会社学情 塙大亮さん

  #05 株式会社インテリジェンス 上原隆さん

 #04 株式会社シェイク社長 森田英一さん

 #03 株式会社リクルートエージェント 波田野大悟さん

 #02 アチーブメント株式会社 近藤悦康さん

 

>>インタビュアーの感想
#17 株式会社アークパワー 池辺竜一さん

#16 株式会社オーピーエヌ 須田万里子さん

 #15 株式会社ベンチャーエントリー 辻口寛一さん

 #14 株式会社ビー・スタイル 三原 邦彦さん

#13 株式会社テクネット 須田騎一朗さん

#12 株式会社テクノブレーン 能勢賢太郎さん

#11 株式会社シンカ 小野公督さん

#10 株式会社テンプスタッフ 篠原欣子さん

#09 株式会社東京コンサルト 円谷梨絵さん

 #08 株式会社アクタリスト 水内終一也さん

 #07 株式会社ワイキューブ 李泰一さん

 #06 株式会社学情 塙大亮さん

 #05 株式会社インテリジェンス 上原隆さん

 #04 株式会社シェイク社長 森田英一さん

 #03 株式会社リクルートエージェント 波田野大悟さん

 #02 アチーブメント株式会社 近藤悦康さん