SPIRITSトップへ業界研究社会人インタビュー内定者就活体験記セミナーカレンダーメルマガプチコンテンツサイトマップ

人材コンサル 解説ページ
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]
[業界マップ]
教育・研修コンサルティングとは?

皆さんの中にも研修やセミナーに参加したことがある人もいるかもしれません。そのような研修やセミナーを開発、販売、実施しているのが、教育・研修コンサルティング会社になります。教育コンサルティング企業は、主にクライアントの要望をヒアリングし、ニーズにあった教育研修プログラムを販売する業務を行っています。ういった企業の目的は人材育成を通じてクライアントの目的を達成するということであり、目的達成のために直接人材という面からアプローチするコンサルティングとも言い換えることができます。
販売するプログラムは、次の二種類に分けられます。
パッケージ さまざまなケースを想定して作られた、標準的プログラム。
個々の企業向けにカスタマイズすることもある。比較的安価。
「営業」するといった要素がある。
オーダーメイド 個々の企業ごとに、その企業向けに独自に開発するプログラム。
他社で応用できないため、パッケージに比べてかなり高価。
コンサルティングであったり、提案営業という要素が強い。

教育・研修コンサルティングの職種と仕事内容

職種としては、コンサルタント、営業、プログラム開発者、講師、セミナー運営スタッフ、といったものになります。
コンサルタントの多くは、クライアント企業に出向いてアドバイスをする提案営業型です。もちろん、常駐型のコンサルタントもいますが、それほど多くはいません。
提案営業型のコンサルティングはどちらかといえば一般の営業に近く、新規開拓なども行います。
講師は、会社によっては外部に委託するというところもあります。また、講師やトレーナーといった職には企業ごとにファシリテーターとしての基準などが設けられていることがあり、入社後の仕事としてはセミナー運営スタッフや営業などが中心となる企業もあります。こういった基準は各社それぞれに違うので、どういった職種が求められているかという点を注意して確認しましょう。しかし、このような企業で働く魅力は、やはり「カリスマ講師」と呼ばれる方々の側で仕事ができることかもしれません。

各社が提供する研修プログラムの代表例

  • モチベーションマネジメントを念頭に置き、組織への動機付けを行う(LMI
  • 組織行動科学を中心理論とし、プロセスコンサルティングによってクライアント自身の結論を導き出して必要な人材の育成を行う(ビジネスコンサルタント
  • 人材開発プラットフォームやe-learningなど、世界規模で蓄積したノウハウを提供(ウィルソンラーニング
  • 各種マネジメント研修を核とした、中核人材養成プログラム(シェイク
  • 「選択理論」を根幹とした、行動の習慣化研修セミナーや営業研修(アチーブメント
  • 「人と組織、社会を幸せにする」を理念とした(レアリゼ

前のページへ 次のページへ