SPIRITSトップへ業界研究社会人インタビュー内定者就活体験記セミナーカレンダーメルマガプチコンテンツサイトマップ

人材紹介 解説ページ
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]
[業界マップ]
人材紹介の特徴って?

人材派遣と何が違うの?

人材紹介では労働契約は紹介先企業(クライアント)と登録者の間でおこなわれます。要するに、登録者は紹介先の社員になります。
人材派遣は、求職者と派遣会社とで労働契約を結び、給与の支払いは派遣企業が行いますが、人材紹介の場合は、紹介先企業が登録者の雇用主となり、給与の支払いをします。
人材紹介企業はこの際に、紹介先企業より紹介の手数料(大体紹介者の年収の3割)をもらうことで利益を上げています。求職者からお金を得ることはありません。このように、紹介業は派遣業とは異なったビジネスモデルを持っており、一案件ごとの売り上げも派遣と比較して大きな金額となります。

人材紹介には3つのサービス形態があります!!

人材紹介企業のサービスは大きく一般登録型・サーチ型 ・再就職支援型の3つに分けられます。ひとつのサービスに特化した会社や、一般登録型を中心にサーチや再就職支援のサービスを展開している会社などがあります。


前のページへ 次のページへ